1. イラストレーターへの道を拓こう
  2. 実力を試す

イラストレーターへの道を拓こう

実力を試す

「イラストを仕事にしたいけれど、なにを足掛かりにすればいいのかが分からない」という人は、まずは「エーステクノロジー」のようなさまざまな種類のイラスト制作を請け負っている企業でイラストレーター募集をネットから行っていないかを確認してみることをお勧めします。
そうした企業は常に新しい仕事を請け負っていることから、仕事が豊富にあるだけでなく、多種多様なリクエストに応えることができる人材を募集しているからです。
職種ごとに求人を紹介しているWebサイトなどもありますが、そうしたところで探すよりも、確実にイラストの仕事を得ることができますし、実績のある企業の募集に応募することは、支払いや契約に関する「安心を買う」ということでもあるのです。

なんの仕事をさせられるのかも分からなければ、応募してきた人間の足元を見て契約内容を決めるような得体のしれない企業も多いので、きちんと仕事をしたいと、そして、互いにとっていい条件で仕事をしたいと考えているのであれば、上記のような企業を選ぶことをお勧めします。
また、すでに実績がある企業の場合、仕事は豊富にありますし、自分の得意分野で仕事をすることも経験を積むためにさまざまな仕事を引き受けることも可能になります。
また、自分の実力を知りたいと考えているのであれば、やはりそうした企業に応募することをお勧めします。

そうした企業はサポート体制も整っているので、実績の乏しい企業からの仕事を受けるよりも安心であり、安全でもあります。
長くイラストの仕事を続けたいと考えているのであれば、そして、さまざまな分野のリクエストに応えられるイラストレーターになりたいと考えているのであれば、サポートのあるなしはとても重要なことですし、やはり、契約などをはっきりと明示してくれる企業を選ぶべきでしょう。
スマホゲームの普及によって、イラストレーターの需要はますます高まる傾向にありますが、だからこそ、契約先はしっかりと選ぶべきなのです。